モード変更

wizardry online 更新情報    ⇒更新情報一覧へ飛ぶ

PKのやり方講座

   ↑  2011/11/03 (Thu) 13:00  カテゴリー:本編
新人講習

ユニオンに入った新人犯罪者さんのために
PK講習会が開かれました。








ベテランルーター

講師はおなじみ 1000回以上ルートしている怪盗さんです。











ルート実践中

ゴロゴロ死体が転がっているので おひとつ拝借。

死体をクリックすると 死体のアイテム欄が開きます。
この時PK側から見えるアイテム欄は
すべて未鑑定状態となっています。(E装備中の表示も無し)

このためメイン武器の他にダミーの武器を持ち歩いて
メインが奪われる可能性を下げる自衛方法なんてのもあります。












時間が違う

ある程度の内容は ルートしようとするとわかります。
表示される入手進行度の進み具合が恐ろしく違うんです。

↑長い 装備中の装備品
    装備品
↓短い 壊れた装備/その他(ジェム・コイン・鍵等)

装備は強化してあればあるほど 入手に時間がかかります。
装備中の強化装備をルートされるなんて事態は そうそう起こりません。
+5以上だとまず無理って話。










カモ

斧は強いけれど重いため
重量オーバー(ダッシュ・ジャンプ不可)にならないように
移動中は外している人(or槍持ち)も多いんですね。
装備していない武器は ぐっと盗みやすくなるので
非常においしいカモだったりします。







反対に復活ポイントに近い所でルートするには

ケースバイケース

短時間でとれるものを 即座に選択する必要があります。
ぼやーっとしたアイコンの物(ジェムやコイン)がオススメらしいです。
数が多いものは時間がかかるので避け
コインや鍵狙いで頑張りたところです。




魂が復活しようとしている

勝負はこの表示がでるまで。
被害者が復活ポイントで話しかけると この表示が出てきます。
こうなるともうルートは不可能。
よって 天秤作業をゆっくりやっていてもルートされません。












スキル使うと声でるよね

せっかくPRIで来たのだからと回復してみたら怒られたの図。

とにかく 獲物がこちらに気がつくのを1秒でも遅らせるのが
PK成功の秘訣・・・ということで
余計な物音を立ててはいけません。






3D難しい

あとMAPは読めるようにしましょう。
行き止まりの場所など 獲物を追い詰めるにあたって
ポイントを抑えておく必要があります。


以上 初心者のためのPK&ルート講座でした。
それでは よい犯罪者ライフを!

タグ : セピア 

(記事編集) https://applenapple3.blog.fc2.com/blog-entry-184.html

2011/11/03 | Comment (0) | 本編 | HOME | ページ先頭へ |

関連記事


Comment

コメントを投稿する 記事: PKのやり方講座

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)